ピラミッドゴルバの伝説 

 

 

 

時は、紀元前2600年頃のエジプトでのことである。

今、ある1つの伝説が生まれる・・・。  

5時間前・・・結構小さいピラミッドで1人の男が叫んでいた。

「ウォー!!私の名はゴルバ。偉大なゴルバさ!

いつかきっと、このエジプトを治める人物になるのだ!

わっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!」

ゴルバは叫んだ。ずつと叫んだ。

そして叫び続けて5時間後・・・エジプトの歴史に残る大地震が起きた!

「我は不滅・・・・・ゴルバは不滅・・・・・

きっと・・・・・我の力・・・・・恐れ・・・

ガラガラガラガラガラガラガラガラ・・」

ゴルバはピラミッドごと崩れた・・・。  

そして、現在2003年。

マツチヨ王国の王子トゥミリが、ゴルバ悪夢から目覚める。

その後、トゥミリは『2004年の大予言』を残すことになる。

「2004年11月・・・ゴルバによって、この世は滅びる・・・・・。」

と・・・。

 END




愛菜 唯(アイジョ)さんから貰った短編小説です。ウケル。


ブラウザでバック!

 

 

[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析